frAAAt - オンライン展示会開催ツール
frAAAt - オンライン展示会開催ツール
"主催者・出展者・参加者で必要とされている機能が十分に備わっている"
"これまでに出展者として使ったオンライン展示システムの中では、最も良いと感じた"
"企業ページのカスタマイズ性やフリーディスカッションなど、これまでになかった機能がシンプルに提供されている"
"操作がシンプルで分かりやすく、情報登録が非常にラクだった"
"シンプルなUIで、フリーディスカッションルームに誰がいるのかwebページ上から見える点がよかった"

直近の導入事例

IOT研究会主催

第13回 インターネットと運用技術シンポジウム(IOTS 2020)内の展示会

※参加企業21社、参加者141名

企業・発表者ページ
閲覧回数

2973

※ 平均1社あたり141.5回

フリーディスカッション
開催総数

388

※ 平均1社あたり18.4回

各社資料
ダウンロード総数

709

※ 平均1社あたり33.7部

満足度の高いオンライン展示会を、
シンプルに実現

会話をしている画像

オンライン開催でも
参加者の満足度を高めて次に繋げたい!

オンライン開催でも
リアルイベントと変わらない、もしくはそれ以上の
効果を発揮させたい!

複雑で分かりづらいシステムは使いたくない!

分析をしている画像

気になる出展企業・発表者の情報がすぐに見つかる

出展者の一覧表示画面では、企業や発表者の情報をすぐに見つけられることはもちろん、「発表中」「交流可能」などのステータスも確認できるので、参加者が気になる企業にコンタクトを取りやすい仕組みになっています。

簡単にオリジナリティ溢れる企業ページが作成できる

「どの企業ページも同じような感じだな…」とユーザーには思わせないほど、多彩なカスタマイズ機能で他社ページとの差別化ができます。決まったレイアウトや項目にとらわれることなく、動画や地図の埋め込み・イラストを表示するなどの表現が直感的に編集可能です。

ビデオ会議ツールを使ったリアルタイム会議(商談)

frAAAtのフリーディスカッション機能を利用することで、展示会の参加者とリアルタイムでの会議や商談が実現できます。なお使用するビデオ会議ツールの指定はなく、使い慣れたツールでいつもどおりスムーズに会議を進めることが可能です。

藤村先生の写真
藤村 直美 先生監修
九州大学名誉教授
福岡大学学長補佐
IPSJフェロー
ACM SIGUCCS Hall of Fame

新型コロナウイルスのために研究会・学会の対面開催が困難になっています。通常の講演や発表は遠隔会議システムで対応できますが、企業展示やポスターセッションの実施には課題が残っています。そして情報処理学会の元DSM研究会の主査として、この問題を解決すべきだと思い(株)Fusicに相談をしたのが、サービス開発のキッカケです。frAAAtはシンプルで使い勝手が良く、コストパーパフォーマンスに優れたサービスとなっており、2020年12月に開催したIOTシンポジウム2020での試用では大変好評でした。展示会や学会、オープンキャンパスなど、幅広いシーンで活用できるのではないでしょうか?

最短3週間での展示会開催が可能

話を聞いてみる

活用法のご相談やご質問なども上記登録フォームよりお気軽にお問い合わせください。
ご利用登録後、サービス担当者よりご案内させて頂きます。